テント・寝袋・時計等アウトドア用品の買取ならアウスタ。

テントマット買取

  • HOME »
  • テントマット買取

テントマット(TENT MAT)買取

宅配買取のアウスタでは送料無料、迅速査定、高価買取でお待ちしておりますのでご安心してご利用して下さい。各ブランド(商材)に専門のスタッフ(バイヤー)が付いており、お客様の大事なアウトドア用のテントマット、マクラ(PILLOW)を何処にも負けない高い金額で査定させて頂きます。

テントマット買取

テントマット(TENT MAT/SLEEPING MAT)スリーピングマットは通の方なら登山用品店に行けば、マットコーナーを重要視するのではないでしょうか?デコボコで寝づらかったり、朝起き肩や腰を痛くならないように、1度でも山で寝た事がある方なら、快適な眠りを得るには、マットの役割の重要性が大きからです。種類・タイプも選ぶ楽しさもあり、自動膨張式、フォーム材、エア注入式などがあります。

クライミット買取リストクライミット(KLYMIT)
イナーシャオゾンは独特の作りでマットに幾つもの四角い空洞が空いてるのが特徴で、マット自体の軽量化を徹底、この部分が寝袋と接しないため寝袋の中綿が潰れにくい効果を発揮するのだ。マクラ部分には別バルブが付いているので空気調整は独自で出来る。

ビックアグネス買取リストビックアグネス(BIG AGNES)
グリーンリッジ レクタンダラー(テントマット)夏で使用を考えてるならこちら、マットには断熱材が入ってないため軽量化されてて軽い、より一層軽さを求める方は、足元を絞り、ショートしたマミー型もあります。通常は482gで、マミー型は369gとなってます。

ニーモ(NEMO)
コズモインシュレーテッド20R(断熱材+エア注入式テントマット)やはりエア注入式マットは寝心地がよいこれに尽きます。ネックなのはやはり空気をいるのが大変です。こちらのモデルはポンプ内蔵されてるので便利です。頭部分には少し厚みがあるので、枕は必要ないです。

サーマレスト買取リストサーマレスト(THERM A REST)
EVOライト レギュラーこちらのブランドのフォーム材タイプより、軽量+小さい、空気圧も均一に出来るアクトモスフォームを採用したモデル。使いやすい小型のバルブで横向きについてるので、寝てる時などに体に触れない作りなってます。レンタングラー型とマミー型の中間モデルになってます。

クレイジークリーク買取リストクレイジークリーク(CRAZY CREEK)
エアチェアコンパクト(エア注入タイプ)このタイプはチェア内部に最初からマットを入れてる製品です。92センチと短いものですが、内部からチェア部分を取り出せば全身サイズに早変わりすrので問題ない。また当たり前ですがチェアとしても使えるので、便利ですし使い心地もよい。

マムート買取リスト

マムート(MAMMUT)
アルパインマットUL(フィーム材タイプ)価格帯もリーズナブルで何と言っても、徹底的に軽量化を追求しているので、上半身は49センチ、下半身40センチのみとなっており、13段に折りたたみが可能で収納にも適してる、重量も135gです。登山で荷物が増えるので本気登山にはこちらの選択にありかと。

エクスペド買取リストエクスペド(EXPED)
マルチマット(フォーム材+ライナータイプ)わずか2ミリのフォーム材にナイロンライナーがつき、強度と使い心地があるマット。カテゴリーはこちらに入るがテント内にシートなど使い道は沢山ある。素材が素材ですので収納は自由自在で、ご自身でオリジナルに収納することが可能。

スリーピングマット/テントマットの種類
エア注入式
中が空洞になっていて、仕切り部分があり表面と裏面の素材を連結するためにだけで、直接的には断熱とはリンクしない。よって寒い環境には基本適さないのと空気を入れるが面倒です。それを逆手に取って暑い時期には適してる。しかも軽量性とコンパクトに収納出来る。

フォーム材
発泡素材(ウレタン)などの張りのあるものをマットにしたもの。自動膨張式のフォーム材とは異なり、体重などの負担をかけても空気が抜けず、常に弾力性を保ってる。ネックな部分は他のスリーピングマットよりもかさばる。メリットは広げて終わりですぐに使える。

自動膨張式
裏表部分には隙間がなくフォーム材が入ったもの。スポンジ状のフォーム材なので、マットから空気を抜けば小さくなる。逆にバルブが付いてるのでそれを開けば自動的に大半の空気が入ってくる仕組みになっている。持ち運びの際にはいかに、フォーム材から空気を抜ければ抜くほど軽くなる。

断熱材(フォーム材+エア注入式)
エア注入式にファーム素材と断熱素材を内部に入れてるタイプ。エア式のメリットのクッション性がありつつ、保温性を加えたことにより夏以外でも使用も可能にした。その分エア式よりはかさばるが、年中問わず快適な眠りを選ぶならこのタイプ。

PAGETOP
Copyright © アウトドア用品買取の【アウスタ】 All Rights Reserved.
アウトドア用品買取 アウスタ